c0088931_1234268.jpg


中学生のとき夜の校庭で覗かせてもらった天体望遠鏡で見た月や土星は子供心に強い衝撃を感じたのを今でもはっきりと覚えています。

決して宇宙飛行士になりたいとは思いませんでしたが宇宙に対する興味や憧れがあったのは間違いありません。

今でも宇宙の起源や広さ、その役割りなど興味は尽きません。

もしかすると目に見えない世界に対する興味と通じるところがあるのかも知れません。

また月の満ち欠けと生命の誕生の関わりも不思議です。

出産はもちろんの事、新月に伐採した木には虫が付かず腐りにくい(新月伐採)と言われますし、農業や漁業などにも影響が深いと言われます。

そこにはどんな目に見えないエネルギーが存在するのでしょうか。

僕らが日常接している電気や電波、引力なども目には見えないエネルギーですので、まだまだ未発見の未科学のエネルギーやエネルギー体があっても当然なのかも知れません。

本当に世の中には知らない事や不思議な事がいっぱいです。

ん〜色んな事を考えると夜も眠れなくなりそうです。



*写真は天体望遠鏡などではなく普通の一眼デジカメのズームレンズで撮影したものをトリミングしました。

飛行機が偶然横切り、慌ててシャッターを切りました。

ちょっと E.T. っぽいですね(笑)
[PR]
by st812 | 2009-10-08 23:23 | 日常


<< 5D Mark 2 動画 MMA >>