戦極☆観戦〜メトロノームさん〜EOS 50D

c0088931_9335780.jpg


ここ数日、東京は夏の終わりを感じさせる涼しさです。

ガゼットさんの富士急の翌日、「戦極〜第四陣」を観戦にさいたまスーパーアリーナへ行って来ました。

今回も判定の少ないアグレッシブな試合が多く大満足でした。

ベストバウトは第6試合/光岡映二vsホドリゴ・ダム!

打たれても下がらず返しを打つ精神力、ワンチャンスを逃さない判断力が会場を魅了しました。

次大会の第五陣は9月28日、代々木第一体育館。

撮影予定が入ってますが、シャンジ・ヒベイロ、ホジャー・グレイシー選手の試合には何とか駆けつけたいと今から気合いが入っています!

格闘技に関心の無い方には???の話ですいません。





昨日はFOOL'S MATE 11月号の取材でメトロノームさん10周年記念のAX LIVEに行って来ました。

ライブ本編はもちろんリハ〜バックステージまで撮影させて頂きました。

どのくらいのボリュームで掲載されるかはまだ分かりませんが、フールズメイト11月号をお楽しみに!





*そして本日8月26日、以前から噂されていた通りキャノンから新しいデジタル一眼レフカメラ「CANON EOS 50D」が発表になりました。

PENTAX K20D の1460万画素(23.4×15.6mm)、SONY α350の1420万画素(23.5×15.7mm)に対抗してEOS 50Dは1510万画素(22.3×14.9mm)

映像エンジンはこれまでのDIGIC Ⅲ から DIGIC4 へと変わりました。

高感度ノイズ(最大 ISO 12800)がどのくらい低減されているかも注目です。

ひとつ意外だったのは、記録媒体がSDカードへの移行の流れに乗るかとも思われていましたが、今回の50DはCFカードを採用しています。

この辺の意図は今後聞いて見たいところですが、CFカードを愛用している僕にはうれしい限りです。

ちなみに価格はボディのみで¥148.000- 、EF–S18–200 IS レンズキットで¥218.000- 位だそうです。

そしてやはり今後の関心は発表が待ちに待たれ、やや待ちぼうけ気味になりながらも高い注目が注がれる EOS 5D の後継機でしょう。

10月のフォトキナに合わせ発表されるか、楽しみです。
[PR]
by st812 | 2008-08-26 12:57 | 写真


<< acalliさん 明日は富士急 >>