2009年 11月 16日 ( 1 )

機内での事

c0088931_13104617.jpg


青空を見ながら以前飛行機に乗ったときの事をふと思い出しました。

羽田に帰る飛行機の中での事。

かなり高齢のお坊さんと隣り合わせた席になったのですが、そのお坊さんは席に座るなり膝掛けの下で静かに両手を合わせて声こそ出ていませんでしたが頭を下げ目を閉じてお祈りを始められました。

すぐに終わるだろうと最初はあまり気にしていなかったのですが飛行機が上昇してからもずーっとお経をあげてらっしゃる感じで、そのあまりの熱心さにだんだん逆に不安になって行きました。

ただ途中、お菓子が出る時間だけはお経を止めティータイムを楽しんでおられたので決して高所恐怖症という訳ではなさそうでした(笑)

しかしそれ以外は羽田に着くそのときまでずーっと続けていらっしゃいました。

そして羽田に着くと『ふーっ』と大きく息をつかれ安堵されたご様子でした。

恐らくは機内にいる全員の無事をお祈りして下さっていたのだとは思うのですが、その一心不乱な姿が気になって気になって結局一睡も出来ずに帰って来ました(笑)

でもひょっとしたらあのお坊さんがいなかったら無事に着いていなかったかも? と思うと、今は感謝の気持ちでいっぱいです!
[PR]
by st812 | 2009-11-16 13:10 | 日常