<   2008年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

基地のある街

c0088931_117212.jpg


とある公園の奥、暗く深い木々を抜けたところにこの場所はあります。

後ろに見える高いビルはあの「六本木ヒルズ」です。

ご存知の方も多いかも知れませんが、六本木の名所「六本木ヒルズ」の目の前には広大な米軍基地が今も厳然と存在します。

ここでは昼夜を問わずヘリの離発着が行われています。

隣接地の一部は一応公園として解放してあるのですが、(公園内にある)基地の見えるこの場所は人の立ち入りを遠ざけるかのようにほとんど整備清掃されていません。

本来なら子供達の笑顔溢れる場所であるべきなのですが、これも日本の悲しい現実なのでしょうか。
[PR]
by st812 | 2008-05-30 10:38 | 日常

メリーさん

c0088931_0401683.jpg


*写真はアリーナ37℃ スペシャル 6月号に掲載されています。

場所は六本木スタジオで撮影しました。

連載企画の第一弾です。
[PR]
by st812 | 2008-05-23 00:47 | 撮影コメント

明日は武道館

c0088931_22593847.jpg

今日は「ゾロ」さんと「ABC yasu」さんのデータ処理。

先ほどやっと終了。

本当は昼間のうちに終えるはずだったんだけど、ここ数日生後7ヶ月の娘が発熱でダウンしてるので昼間は看病。

看病と言っても熱も38℃台(我が家の掛かり付けの病院では38℃台は熱冷ましも飲ませない方針)なのでただただ添い寝。

最近忙しかったのでこうして娘と二人寄り添って過ごす時間も久しぶり。

慣れない父親を気遣うようにぐずる訳でもなくすやすや寝てる。


実は長男が生まれる前は、忙しい仕事が一段落すると必ずと言っていいほど僕はダウンしてた。

それも一週間くらい寝込む。

しかし長男が生まれてからは、僕の疲れがピークにくると決まって長男がダウンするようになった。

すると不思議と体から疲れがふっと抜ける。

申し訳ないと思いながらも、そのお陰で本当にここ数年風邪などでダウンする事がない。

そして最近は娘も同じく、親の疲れを代わってくれるかのように発熱し寝込むようになった。


(もちろんこれは我が家に限った事ではないんだけどね)



そんな健気で掛け替えのない子供達に恥ずかしくないよう明日も全力疾走。
[PR]
by st812 | 2008-05-22 22:22 | 日常

戦極☆観戦

c0088931_12411146.jpg

昨日は有明コロシアムで行われた総合格闘技イベント『戦極・第二陣』にGargoyleのKIBAさん、CYCLE村井研次郎さんと観戦して来ました。

前回(第一陣)に比べ場内のスクリーンも格段に見やすく、演出やVTRもシンプルで分かりやすくなっていました。

なにより今回は試合が素晴らしかった!

一本勝ち連発でしかも内容も濃い試合が多く、近年の格闘技イベントでは群を抜いて見応えのある大会だったと思います。

特に強烈なインパクトを残したのは第7試合に登場した「ホジャー・グレイシー」選手。

もちろん柔術ファンの僕にとっては「ホジャー・グレイシー」選手の勝利を信じてはいましたが、「アンドレィ・コピィロフVSカステロ・ブランコ」の試合が頭をよぎり、正直期待と不安が半々でした。

しかしながら試合は事実上のメインと言っても良いほど素晴らしいものでした。

対戦相手の近藤有己選手はパンクラスのチャンピオン経験もある強豪でしたが、テイクダウン、ポジショニング、バランス、タイミング、ディフェンスに対する対処、極めの技術など全てにおいてホジャー選手が圧倒していました。

本当にあまりの強さに会場全体が静まり返るほどでした。

これだけの強さを見せつけられるとファンや主催者サイドにとっては今後の展開に期待が膨らみうれしい限りですが、『ホジャー選手と対戦したい』と名乗りを上げる選手がすぐ出てくるか少々不安の残るところです。

試合後にリング上で勝者のホジャー選手に柔道家の吉田秀彦選手が花束を渡していましたが、これはひょっとして次回への布石と言う事なのでしょうか。

楽しみですね〜

ちなみに次回は6月8日(日)さいたまスーパーアリーナにて「戦極〜第三陣〜」が開催されるそうです。


*写真はガーゴイル・牙さんです。
[PR]
by st812 | 2008-05-19 16:31 | 日常

中河内雅貴さん

c0088931_1002390.jpg

先日、中河内雅貴さんのライブパンフレット用の撮影がありました。

最初は代々木公園から撮影スタート。

(この前ブログにアップした代々木公園はこの撮影の為のロケハンでした)

公園内で数カット撮影し、その後移動。

もう1カ所ロケをしたあとみんなで某老舗ラーメン店でランチ。

僕も中河内さんも大盛り+半熟玉子を注文したのですが、中河内さんはあまりの大盛り具合にやや苦戦されてました(笑)

そして後半戦はスタジオ撮影。

かなりたくさんの写真を撮影しました。

内容は秘密ですがおすすめカットがたくさんあります。

どんなセレクト/仕上がりになるか僕も今から楽しみです!



*写真はARENA37℃ 6月号 に掲載されています。
[PR]
by st812 | 2008-05-18 10:24 | 撮影コメント

雅-miyavi-さん

c0088931_11113782.jpg

本日はワールドツアー直前(ホントに直前)の「雅さん」の撮影でした。

都内某スタジオにて深夜からスタートした撮影は質/量ともに盛りだくさんの内容でした。

撮影が終わりスタジオを出たのはなんとAM4:00!

今回は今まで以上におすすめな内容になっていますので次号のアリーナ37℃もお楽しみに。



*写真は現在発売中のARENA37℃ 6月号に掲載されています。
[PR]
by st812 | 2008-05-13 11:41 | 撮影コメント

メリーさん 〜 雅さん

c0088931_7433868.jpg

昨日はお昼からメリーさんの撮影。
メリーさんとは最近屋内での撮影が多かったので久々のロケを楽しんで来ました。
ただ昨日は気温が低く薄着&体脂肪の少ないメンバーさん達にとってはかなりつらそうでした。
写真は今回撮影をした都内某所(と言ってもご存知の方も多いかも知れませんが)にあるトンネルです。
霊感の強い人の中には苦手と言う方もいるのですが、みなさんの日頃の行いが良いのか僕が鈍いだけなのか撮影は何事もなく楽しく終了しました。

先ほど撮影データもチェックしましたが特に問題があるようなものは何も写っておりませんでした。
発売後もし何か見つけた方はご一報を!



その後、渋谷のAXに移動し雅さんのライブ撮影へ。

来週から始まるワールドツアーの「出陣式」としてのライブ。
内容は書けませんが、魂の入った素晴らしいライブでした。
こんな良いライブを最前列で撮影出来るのは本当に幸せです。
会場に来れなかったファンの人にも少しでも伝わるようにシャッターを切りました。
雑誌が発売になりましたらまたこのブログでもお知らせしますのでお楽しみに。
[PR]
by st812 | 2008-05-11 08:24 | 撮影コメント

ロケハン

c0088931_9495240.jpg

昨日は編集Fさんと代々木公園へロケハンに行って来ました。
代々木公園は何度も撮影で利用しているので、場所探しと言うよりイメージと合っているかの確認と許可申請です。
許可も以前は撮影当日でも受け付けていたと記憶していましたが、最近はそうもいかないようです。
それでもここは他の公共の場所に比べれると撮影には理解がある方かも知れません。

c0088931_9593869.jpg

昨日も公園のあちらこちらではスチール/ムービー、様々な撮影が行われていました。
都会の方には見慣れた光景なのか、某有名女優さんやタレントさんが目の前にいらしても立ち止まる事もなく横目でちらっと観るだけで通り過ぎて行っていました。

今日の東京はあいにくの空模様ですが、今度の撮影日はロケハン時のようにすっきり晴れてくれると良いなあ。
[PR]
by st812 | 2008-05-10 10:09 | 撮影コメント

清春さん

c0088931_22405080.jpg

写真は現在発売中のCDでーた5月号に掲載されています。



たまにはライティングのお話です。

ストロボ2台2灯、メイン+バックのシンプルライティングです。

メインの1灯はフロントよりカサバン。

もう1灯はバックから人物向けに打っています。

ポイントは、メインはライトの角度、バックはストロボ前に付けた赤フィルターの(全体に対しての)適用範囲と濃度です。


ちなみに撮影時間は1カットだった事もあり、終わって見ればわずか4分半でした。


撮影テーマはもちろん『孤独と愛』です。
[PR]
by st812 | 2008-05-08 00:23 | 撮影コメント

有村竜太朗さん

c0088931_15364950.jpg
c0088931_1537456.jpg


SHOCK WAVE no.10 が㈱音楽専科社さんより発売になりました。

お馴染みPlastic Tree 有村竜太朗さんです。

撮影は立川で公演中の木下大サーカスさんで行いました。

普段のスタジオやロケでは表現出来ない「本物」がそこにありました。

いくら撮影時間があっても撮り足りないくらい楽しい撮影でした。

実際、撮影時間が過ぎても竜太朗さんと二人で『次はここ、その後はこっちでも・・・』と話をしていましたが担当編集Aさんより間髪入れず『無理ですよ〜!!』との天の声のもと終了となりました(笑)
[PR]
by st812 | 2008-05-06 16:25 | 撮影コメント