ALASKA in BLOND

今日はALASKA in BLONDさんのCDジャケット用の撮影をしました。
天候は朝から雨が降ったり快晴だったりと、とても不安定でした。
撮影スタートは15時。
場所は多摩川の土手。
現地に着いてセッティングをし始めたら、雨がパラパラとまた降って来ました。
雷注意報も出ていたのでちょっと不安・・・

しかし撮影が始まる直前、計ったようにピタリと止んでくれました。
さあ撮影スタートです!

今回は事前にアートディレクターの渡辺さんより、絵柄や質感・表情などのイメージを頂いていたので、みんなが同じ方向性を持って撮影に臨むことが出来ました。

個人カット、集合カットと進み、場所・衣装をチェンジしてさらに数カット。
とてもスムーズに、2時間程で全て終了する事が出来ました。


さて本日撮影させて頂いた ALASKA in BLONDさん。
「ALASKA in BLOND」としては約3年振り2度目の撮影だったのですが、実はかなり古くからのお知り合いなのです。
特にVo.RUMINA-Kさんとは、もう十数年来の友人。
僕がカメラを握ってから、間違いなく一番たくさん撮らせてもらった人です。
作品撮りもたくさんやりました。

出版社などへ作品を持って行くと彼女の写真はいつも好評で、それで仕事を頂いた事が何度もありました。
彼女の仕事への姿勢を見て、自分がプロとしてどういう意識で行けば良いのかもたくさん教わりました。
本当に感謝しています。


今回の写真は11月発売予定のアルバムに使われます。


c0088931_11222420.jpg

にほんブログ村 写真ブログへ・・・クリックして下さい!


公式サイト・・・
[PR]
# by st812 | 2006-08-17 23:06 | 撮影コメント